ダブルピース日記~推しに健やかであってほしい~

地方在住の半茶の間。推しがよくスベります。

地方自慢してっけどよ【オタクの家計簿】

yo 俺よしふみ。南国育ち。遠征行きがち。寒そうな奴は大体友達。

先日の「防衛部のCGライブ行った!楽しかった~!」という記事を見て下さった防衛部クラスタの方々ありがとうございました。

ゴリラに殴り倒されるくらいの覚悟だったんですが優しい反応ばかりで、

防衛部ゴリラの懐の深さを感じました。

ただ、私が「終演後の”アテンション”のところ」のあたりで、告知の出た内容と順番が間違ってたみたいです。

正しい内容は防衛部ゴリラの皆さんがレポートなどして下さっていると思いますので、そちらをご覧くだされば確実かと思います

 

Twitterで度々、「私は地方だから~><;」と、大して地方でもない連中がアッピルして炎上してますね。もはや様式美すら感じます。

しかし蓋を開けてみると「地方」と自称しつつも関東、近畿などが多いので、

九州最南端から遠征してる人間が遠征にかける費用を公開してみようと思います。

 

この記事を読んで「この人はこれを考えてない!ひとりよがりでアッピルしてる!」とか言う視野のせま~いおキッズ様が釣れる可能性を考慮し、前提として、私が分かってる事、理解している事を予め書き出しておきますね。

【わかっていること】

・関東でも交通の便が極端に悪く、免許が無いなどで知人や家族などの車移動がないと生活が不便な地域もある

・収入が低い・学生でありアルバイトが禁止されていて収入が無いなど

・家庭の事情で家からそもそも離れる事ができない

・身体的な事情があり単独行動に不安があるなど

ほか色々とありますけど、ツイッターのTLをざーーーっと見ただけでも皆さん工夫しつつ楽しめるようにオタクやってらっしゃるのでこのあたりが理由で自由が効かない人がいるというのは理解しています。

私も体調を崩して一人で遠距離外出するのが難しかったり外に出られなかったり→働けてないので収入が無いので身動きできない→好きな事できない。のコンボとか、

高校時代が一定の収入ラインの家庭と奨学金生徒以外のアルバイト許可というものがそもそも下りなくて、ばれたら停学や謹慎もアリアリな学校だったので痛いほど分かります。

オタクは金かかるよね。クソったれ!!!非課税の5億円が欲しい!

 

でも「関東在住で交通費は***円もかかります。大変です」って言ってる人、これはなんなのかわからん。

無償の愛をそそげという訳でも金に糸目をつけるなというわけでも、浪費を推奨しているわけでもないんですけど、

数千円が大きく感じるのであれば、そう感じる要因としては、

・理性と本能で浪費の優先順位にズレが生じている

・収入と求める娯楽とが釣り合っていない

これがたぶんどっかにあると思う。

生活レベル、収入、生活内容それぞれで出せる金額とか範囲は違うから一概に言えないですけど、「自分が一番大変」みたいなツラされると関東の外から見ると腹立つんですよね。

今日はそういう記事です。

 

と言う訳で今回は先日8/31~9/3に上演された「スイーツボーイズ 甘くはないぜ2」の時にかかった遠征費用を公開しようと思います。

これすっげえ捨て身の記事だからね。他人に財布の中身見せるの。

「これ見て反省しろ」ってわけでもないんですけど、誰かの地方遠征についてリプライする際に、

「これは本当にクソリプじゃないかな」って思い直すくらいの事をしてくれたら、

クソリプへ画像レスをつけられて脊髄反射でさらにリプライを返してしまい

「まあ~なんだが…」でおわる「まあ俺は余裕の姿勢ですけどね」みたいなポーズをとるイキリにすらなれないクソオタクと化すのが防げるんじゃないかなって思います。

 

*

わたしが住んでるところは鹿児島県!みんなも大好き豚肉と火山の国ですね!

人口はたぶん60万人くらい!

地質のせいで昔は作物が根付かず、今現在も降灰によって被害が収まらない県だよ!

飛行機が遅延する理由は大きく3つ!

「降灰による視界不良」

「台風」

「強風及び雷雨」(これはワンセット)

大雨のたびに線路を巻き込んで山が崩れ、報道されないだけで割りといつも地震はある都市さ!南北は600kmくらい!

ここから遠征がスタートします。

 

上演スケジュールは確か

8/31:ソワレ

9/1:ソワレ

9/2:マチソワ

9/3:マチネ

紅茶を5個もらったので5公演です多分

遠征の上でケチらないと決めてる部分もあって、

終電間際あたりの夜間の徒歩移動は、人通りが少ないようならワンメーターでもタクシーを使うというのと、寝床(物理)の確保はすること、食事と水分の摂取を怠らない事、水回りが衛生的な宿泊先を選ぶ事です。

リムジンバスまでの交通費は住んでる地域がわかっちゃうので割愛しますね。

リムジンバスは市街地とその他一部経路に含まれる地域にのみ開通、

こんかいは鹿児島市の繁華街(ゲロがよく落ちてる)、「天文館」まで出て、バスセンター前から乗車します。

 

・市街地から空港までのリムジンバス代:2500円

=片道1250円/往復2500円(ICカードだと-100円ですが今回は現金で乗りました)

・飛行機:20,080円(支払い手数料・システム利用料含む)

仕事の都合で前乗りが出来なかったので、上演スケジュールに感謝しながら当日入りしました。

今回は夏休み期間が終わり、一瞬の閑散期のフライトだったのでこの金額です。

時期によっては25000円を越える時があります

8月31日スカイマークAM9:15発と9月4日11:45羽田発です

一人で仕事してるわけじゃないので、調整をしてもらいつつ7月14日に予約、

この予約時点で一応バーゲン割引が適応されました。

 

・現地交通費3000円くらい

羽田~宿泊地でだいたい700円、宿泊地から劇場まで片道200円×4

あと夜遅くなったので安全を取ってタクシーをワンメーターちょっと乗ったので700円

Suicaにチャージしてます。(毎回使い切る)

・宿泊費(三泊四日):11,940円

1DAYを3日分予約、一泊3,980円

安くて衛生的で完全個室、オプションでマットレスをつけてたスタッフさんがフロントに常駐してるネットルームを確保しました。

 

・飲食費:4000円

それぞれ朝食、おやつ(マチソワ間)、夕飯、あと飲料です。

ここは必要なだけでいいんですけど、睡眠と同じくケチると遠征全体がダメになるかもしれない箇所なのでそこそこに。

あと以前水分摂取が足りなくて腎臓が炎症起こしかけた事があったので、水分は買いこみました。

 

・チケット代:40200円

これは私の欲でS席にしたので、1公演8040円×5=40200円

甘くはないぜの時の予約通知が見当たらなかったので同額のチケットで計算しました…

 

・物販:14000円

おつかいがあってチェキ回数は重ねましたが実費はこんなもんです。

DVD予約:5000円

ブロマイド:5000円(推し3種:ほか2種)

ファンダカード:2000円

パンフレット:2000円

 

・雑費(コインロッカー・貸しシャワー代金)

ロッカーがでかいのを使ったので600円

宿泊先が時間制のワンコインシャワーだったので300円

 

必要経費以外だと

キャスト館で1404円

同人誌に4000円くらい

池袋同人工房も利用したのでこれは除外。

 

オタクなので経費の中に物販購入費用も含めさせて頂きます。

たぶん何かしら計算ミスしたり忘れてると思うんですけど、総額は「96,620円」でした。

高額の要因は舞台の全通なので、今回は遠征の一例と考えて下さい。

なお交通費のみを抜きだすと25,580円

食費と宿泊費、風呂とロッカー利用料金等の必要なものをプラスすると42,420円でした。

 

なんで地方オタクの私が遠征に難儀するかと言うと、

・空港に向かうまでに最低一時間かかるのでチェックインや保安通過まで考えるとフライト三時間からの移動開始(もっとかかる人いると思う)

・飛行機の発着の便の都合で当日入りが出来る機会が少ない

・したがって「移動のためだけに使う日」を用意せねばならず、勤め人なら有給等の休み申請が必要

・移動日を用意するとアルバイトなどの時給制ならその日数分翌月の収入が減る(パートとかなら有給とれる場合もあるけどね)

・地元のバスや電車の便が少ない/終電が早い

・行き先に知人など、体調面での緊急やもしもの手配ミス・不慮の事故などの時に頼れる人がいない

 

あと土地柄のものとして

・台風や豪雨災害、火山の噴火は各種予約時点では予知できない

これは北海道など豪雪地帯においては雪や凍結、強風などに置き換えて下さい。

気候パラメーターがバグってる土地の民だと、どれだけ安く早く手配してもこれらを喰らったらまず飛行機が飛ばず滑走路が封鎖されたりして空中に浮くことすら出来ず一発で遠征が水の泡です。

 

何が言いたいかって言うと、

Twitter上で「私の方が大変」って言い出すのはいいけど、一旦考えてほしい。

世界なんて広いんだから自分より上は沢山いる。

環境が全く同じ人なんていないんだからそもそも比較して優劣づけなんてできっこない

ただ「どうにかならないかな」「こういう事があってなかなかできない」と悩んでる人に対して「私の方が大変」ってぬかすのはただのお前の自己満足の押しつけであって解決策でもないし不愉快。何も生まない。平日の学校の校庭で「おい!あれ見ろよ!」と言われながらシコシコしてるのと一緒。

 

今回はチラっと目に入ったバズり案件が、かかる金額と本人の懐具合によるものから来ているようでしたのでこう言う感じで計算して全部出して見ました。

 

収入面から考えるとアルバイトの人だと仮定して、

厚生労働省が出してる29年度の全国の最低賃金を参考に見てみます。

北海道が810円

東京都が958円

大坂909円

私のいる鹿児島は737円、求人誌だと工場勤務や資格あり事務員、医療や介護を除くと大体750円~780円くらいが相場な気がします。

まあタウンワークとか見ると最低賃金での募集なんてザラですよ。

全国の加重平均額は848円、全国平均しても東京都の最低賃金には届かない。

関東はだいたい簡単にならして見てみると最低賃金800円くらい。

これで7時間×25日勤務をして、日給に換算してみると各都道府県でかなり大きな収入差がでちゃうんですね。

田舎の民から言うと、クロネコヤマトの発送地域一覧の「関東」に含まれてる人は電車乗り継ぎで現場行ける以上は遠征でもなんでもないですし、

まともに日数はたらけば田舎じゃアルバイトでもアパート借りて一人暮らし出来る程度の収入になります。

そもそもの収入が違うし、ほかに金の使い道があればそっちに振り分けるだろうし、

私みたいに遠征に全ツッパみたいな使い方はしてないのかもしれないけど、

私個人の私怨としては、「関東在住者は交通費高いとか大変とかを他の地域の人間に対して言わないでくれ」っていうのが本音。

「関東」に含まれてる時点で他都道府県とは天と地ほども違うから。

(他地域との県境とかは別です。鹿児島と宮崎の県境もほぼ畑とかで文明が無いので、他の都道府県でもそういう地域があるっていうのは重々承知です)

 

あと親からもらった小遣いで現場行って金ないとか小遣いもっと欲しいとかあーだーこーだ言ってる子たちは、

一刻も早くバイトして限られた人生の一時間あたりを数百円~1000円ちょっとで買い上げられることの徒労加減と疲労と、使った時の「一瞬で消える」感覚を覚えて下さい。

 

ついでにこれも言っておこう

推しに向かって「○○の現場●●だから行けないけどがんばってね!」

これもほんと意味わからん。推しが「行ける人~!」って出欠点呼取ってたら別よ。

なんでわざわざ「食い扶持と現場における人気バロメーター(歓声やアンケート、物販購入やチェキ指名など)の減少」を仕事前の推しに伝えなきゃいけないの?

「私はいないけどがんばってね!」ってこと?

そういうのは推しと関係もってLINEしてるような女にしか推しからは求められてねーぞ多分

どうせするなら「チケットとれました!」「CD買いました!」「ブラインドで推し君が出ました!」とかの良い報告にしてあげてください。

自分を幸せにしてくれる存在に哀しい事を伝えてどうすんだマジで…

 

私は舞台遠征くらいしかしないのでこの程度ですけど、全国を飛び回る人はもっと吹っ飛ぶ金額が違うから在住地方関係なく大変だなと思います。

K-POPとかもはや海超えるし。

多分この記事後日読み直したら破綻してる箇所とかあるだろうけど、鮮度がいいうちに投稿するね。転載とか引用RTはされると迷惑です。

うーん、色々書いたけど…どうやってこの記事まとめよう。

う~ん!!!

う~~~~~ん!!!

 

 

 

 

 

STOP!クソリプ

 

 

 

 

 

よし!!!!!!!!!