ダブルピース日記~推しに健やかであってほしい~

地方在住の半茶の間。推しがよくスベります。

痩せたぞーーーーーーー!!!!!!

や、痩せたぞーーーーーー!!!!!

痩せたーーーーーーーーーー!!!!!!!!
減量できたぞーーーーーーーーーーー!!!!!!!
 
痩せたつっても劇的ビフォーアフターではなく、絶妙に「痩せたのか腸内洗浄したのかわからんな」くらの重量だけど痩せたぞ~~~~~!!!
去年夏、糸川君にハマる前は45Kg~47Kgあたりだったんですけど、
糸川君にハマった上に実家に帰ってきたらめっちゃ太ってめっちゃ浮腫んでしまい、51kgまで増えた。
推しがいるとご飯おいしくない?もうモリモリ食ってた。あとしょうゆがうまい。九州だから甘口。
 
「女はこれくらいの体重じゃないと無理」とか抜かす細マッチョ(笑)の量産型メンズもいるけど、気にしなくて良い。
スポーツしてる人の50Kgと、運動していない人の50kgと、普通に暮らす文化系の50kgは全然違う。
平均体重とか言うのはあくまでも目安であって、すべての国民にあれが当てはまるわけじゃない。
もし全国民が当てはまったらすごいわ。国民生産ラインじゃん。工場長が厳しくチェックでもしてんのかよって話。
骨格が大きくて細い人、骨格が太くて細い人、骨格が大きくて大きい人、骨格が細くて大きい人、って言う風に、
筋肉や脂肪のバランスや量で体重なんか全然変わるんだから、あれを絶対としてダイエットしてたら死人が出る。
 
と、思ったので、とりあえずできるだけ前の体重に戻るべくそこそこ適当にやったので聞いてください。
 
色々と前提があるんですけど、
ジム行く金と時間があるなら原稿したいしその金でもう1公演増やしたい」
「体力が無い」
「めんどくさい」
「でも人類としての形状は失いたくない」
 
これに、私個人の体質のようなものとして
「油物がそこまで得意ではない」
「食生活の半分以上が炭水化物」
「酒・タバコはやっていない」
「AM5:00に寝てAM11:00に起きる生活」
「週休2日(連続ではなく飛び石)」
「ミルクティーを一日1L飲んでいる」
「深夜にポテチを食べる」
「甘党であり塩分が好きで辛いのも好き」
「肉の脂がそこまで得意ではない」
「野菜が嫌い」
「おなかがゆるい」
「下を向くと割りと簡単にゲロ出そうになる」
「元々小食だけど推しにハマって急に食事量が増えた」
っていうのがあります
 
 
なんかもうダイエットの本とかネットで調べ物とか、結局タダ同然や低価格で手に入る情報ってどれもこれも似通ってるし、
まとめサイトとか誰がまとめてるかわからんし素人の手が一度でも入れば信憑性無くなるんですよね・・・
なにがなんだか分からなかったし、生活リズムと仕事の都合上食事の時間も安定しているとはいえないので「規則正しく」はちょっと無理
前述の通り、めんどくさがりのケチで浪費しまくるオタクなのでもう最強に適当なほうが良い。
周囲でダイエットをしようという人もいないので一人で適当にやります。
今の生活にプラスする形での暮らしができるとは思えなかったので、まず余分なものを削ることにしました。
ここまででお分かりいただけるように、クズです
 
158cm、51kgからスタートです。
もともと156cmくらいだったんですけど、糸川君にハマってから栄養状態が良くなり、成長しました。(家族にめっちゃ笑われた)
目に見えて余分だとわかる「深夜ポテチ」「ラーメン」「一日1Lミルクティー」をやめるか、変更してみました。
・ポテチはたま~~~には食べていいけど、寝る前までに腹がこなれる程度の時間まで
・天下一品封印
・夕飯での炭水化物ドカ食いを控える
・買い食いをやめる
外食を抑えることで財布にもやや余裕ができるということです
 
逆に、禁止しなかったのが
・夜更かし
・うどん
・刺身
・塩分と糖分と唐辛子
・昼間の牛丼
 
帰宅が割りと遅いので、自分の時間が取れなかったり単調な味で逆にストレスがかかるのがいやでした。
 
やってみたことが
・仰向けからの腰ひねり運動(ゲームとか漫画読みながら)
・仰向けからの足を直角に上げて維持する運動(ゲームとか漫画読みながら)
・徒歩通勤(30分)
・添え物のやつでもいいから野菜を口にする(沢山じゃなくていい)
・夕飯をおじや・おかゆに置き換える
・水分をよく摂る
 
よく考えたら夕飯の後って寝るだけなのでそこまで沢山エネルギーはいらないのではと思いました(体力回復に回す分は必要だと思います)
あと胃下垂の上に腹筋が無くて、なにか口にすると直ぐに「妊婦かな?」ってくらいおなかが膨らんで下がるので、それを押さえ込まんと腹筋を増強しようと思いました。
あと筋肉が無いと姿勢が悪くなるので、これ以上太って体が重たくなって姿勢が変になる前に増強したかった。
 
気にしなかったのが
・「カロリー」の欄
 
これは「世間が炭水化物ダイエットで騒いでいるということは、減らすべきは炭水化物であってカロリーではないのでは?」と思ったからです。
でもこれらはな~んの根拠も無いです。これまで生活にくっついてた余分な部分を切り離したり置き換えたりしただけです。
 
記録をつけて、±1kgは水分摂取や排泄物、衣服の分の重量として考えます
普段は朝食は惣菜パンやサンドイッチ、クロワッサンや塩パンなど。昼飯は牛丼かうどんです。たまにオムライス。
本格的に始める前から徒歩通勤を開始。甘いものが食べたくなったらパック牛乳を摂取している状態
牛乳、たんぱく質は多いけどジュースみたいに砂糖・果糖・ほか甘味料がないのに甘いからすごい。
半身浴とニベアパックは継続。
 
一週間目は夜間の空腹がちょっとつらかった。このときの夕飯はお茶漬けです。
ミルクティー禁断症状が出るし牛乳を飲みながら歩いていたらパック酒を飲んでいると思われ、職務質問されかける。
 
二週間目はやっぱり夜間の空腹がちょっとつらくて、翌朝の胃液で気持ち悪くなったので「おなかがすいたらクッキーを食べてもよい」というルールを作って胃袋がカラっぽの状態を避けました。
この時点ではまだ誤差範囲の±1kgの変化。ミルクティー禁断症状がつらく、ブリックの森永ココアのミニパックを飲んでしのぐ。
二週間目から夕飯をおじや(白かゆだったり、セブンイレブンフリーズドライだったりにして様子を見る。夜間の空腹が薄くなってきた。
二週間目後半、夕飯をおじやに。ふだんから食事が遅い方なので咀嚼などはあまり変わらないけど特にゆっくりと食事。
 
三週間目あたりから胃腸の調子がちょっとよくなってくる。昔から腹を下しがちだったけど、調子が良い。それに伴い消化もよくなる。ミルクティー禁断症状薄れてくる
三週間目後半、誤差範囲を含み2kg減量。体調には変化無し。胃腸が活発。
 
四週間目あたり3kg減量。ここらへん前後で戻ったり減ったりするけど、トータルで3kg減った。
四週間目半ば セブンイレブンの鳥ぞうすいおいしい。ゆずの風味がさっぱりして美味しい。固形の中華スープを導入して夜間に食べるより飲む方向に行く。
 
先週 食事と水分摂取後に計量して-4kg。跡地の赤味は残ってるものの、顔から吹き出物が消える。
~先週末平日いっぱい様子を見てみたけど体重はかわらず。現時点で-4kg、51kgスタートなので全裸で体重計乗って47kg前後です
 
今週
体重が安定して47kgあたりでストップ。
寝起きや食事が少なかった等は水分が抜けてるため46kg台になるけど、水分はとらないと危ないのでちゃんと飲む。
 
 
一番軽かったときと比べるとちょっと増えてますが、今の状態で健康に過ごしていること、
それと当時より約2cm程度身長が伸びているのでここで打ち止めです。
極端な食事制限や疲労が溜まるほどの運動はせず、余分なものを省いていったので間食多少の我慢は必要でしたがストレスもさほどなく過ごせました。
必要以上に食べてたんだろうな。よかったよかった。
腹回りは目に見えて、こう、グワシと掴める肉の量が減って、背中の肉も減って、
「肉が揺れてる」と思ったり太股の内側が擦れたり身体が重たく感じることは割りと減りました。
 
ダイエットすると胸が減るって言いますけど本当ですね!見るからに減ってます。自分に胸があるのに違和感があったのと、中途半端にあって邪魔になるよりは全然いいので減ってオッケーです。
 
ダイエットの動機としては「身体が重たい」「顔が膨張している」「服がなんだか締まってくる」です。
お洒落を理解する気も衣装持ちになる気もないので服はめったに買いません。
シンプルにダサいんですけど、TPOから外れたことは無いと思うので問題視してないです。
服装としてはユニクロZARAコムサINGNIあたりだと思ってもらえばあってると思う。
 
あと、推しとチェキするときに推しの横に「力士か地蔵か」みたいな肉塊が並んでるのが嫌だった。(己の事)
 
フリフリの服着たって、飾りが付いてたって、ブランド物だって、シンプルな服装でさえ何を着ても似合わなくて鏡の中にはブスが立ってるだけだったので、
今回の減量チャレンジで体重が減ったのが数値として目に見えてちょっと心が軽くなりました。
YoutubeでDJ社長もそんな感じの事言ってたけど、高い服買うよりちょっと痩せたほうが楽しいな
 
ただ、食べることでストレスを解消していたり、食べることが楽しかったり、それで体格が大きくなってる人はその状態がある意味適正体重なのかなと思います。
健康には害は出ていないものの、もともと痩身とか、そういう人も同じです。
健康に害がでたり、生活に支障が出ない限りは他人の体重になんか第三者が口出していいもんじゃないんだな。
それで真剣に悩んで心や身体を壊す人だっているし・・・
 
 
まあ、今回やってみてよかったのは「徒歩通勤」でした。
時間の感覚や自分の歩くペースもつかめるし、何より電車代が浮きます。
代謝も上がるしエネルギーをそこそこ使うので規則的な時間におなかが空くようになりました。
 
市電の乗車賃が片道170円、往復で1日340円。10日で3400円。20日で6800円。
月25日、出勤しているので8500円。
 
ということは1公演増やせますね。推し劇団ならS席も取れますね。
やったね!たえちゃん!!現場が増えるよ!