ダブルピース日記~推しに健やかであってほしい~

地方在住の半茶の間。推しがよくスベります。

Rock Musical SHOW BY ROCK!!深淵のCross Ambivalence行って来た

死ぬほど台風だった。
元々九時台の便でプォーンと飛んでいってそのまま現地いくかって感じだったんですけど、ご縁あってチケットを知り合いの方に取っていただいていて、
「現地手渡しだからちょっと急いでいかないとな」って感じだったんですけど、皆さんご存知の通り台風だったじゃないですか。10月22と23。
行きは追い風帰りは吹き戻しでしたよ!!!
 
私の各種SNSアカウントをご存知の知り合いはもうご存知でしょうが、私は台風です。
私はLです、見たいに言ってみたけどただの電波じゃねえか。
 
遠征をするたびに背後に台風が迫るという面白い運命の下にいるんですが、
やったー!!台風じゃない~!!!となっても結局は乱気流に巻き込まれてケツが12個に割れるような思いをしながら空の旅をしております。
まあ移動だけで最長一日をとられるので、そういうことばっかしているわけにもいかず時間がゆっくりめのマチネとかソワレのみの時は当日入りをしていて、
余裕もって休みとかとればいいんですけど、石油王じゃないし、便がそこまで多いわけではないし、何より一人で仕事をしているわけではないので休みを大量に貰っている以上、伸ばせないよ~!無理ゲーである。
 
これまでの戦いのクソ歴史
2015年
7月 はじめてのビッグサイトへ。天候不良で遅延したし入稿した本のはずが半分くらいしか届いてなくて明け方に鬼電をした。
8月幕末Rock再演:夜行バスで友人同乗のため平和でした(確か)梅田はしっとりしていた。
12月:凍結(空港は溝辺なのでさむい)で遅延
2016年
2~7月はソルシエ・リリイベ・イベント等ありましたが出発地が居候先だったので平和でした。天気悪かったですけど。
8月幕末Rock黒船来航:やっぱり悪天候でゆったり運転。地元へ帰ってきたら豪雨。
9月3日~
幕末Rock黒船来航とイベント:台風を貫いて上京(割り増し入稿未遂のバチが当たったのだ・・・)泣きながら六本木を走る
12月
甘くは無いぜ1st:凍結による滑走路不具合。泣きながら青山を走る。
 
2017年
3月
幕末Rockリリースイベント:乱気流で尻が6個に割れる。
番町ボーイズ the Live vol.1:乱気流で尻が12個に割れる。着陸を見送られる。見送らないで欲しい。(でも安全でいてほしい)
 
6月
6月9日~11日マネキンライフ:豪雨
8月5日 ドリフターズの原画展見に行きたくて休みをとったのに台風直撃
8月31日~9月3日甘くは無いぜ2nd:台風
9月7日Linked Horizon 鹿児島コンサート 雨強風
9月16~18日:休みだったのに直撃
9月美男高校地球防衛部CGLIVE&SB69!リリイベ:友人同乗だったのに乱気流に巻き込まれ尻が24個に割れる。危険すぎて機内サービスが中断。もらったスープを必死で固定する旅
10月22~23日LM SHOW BY ROCK!!:台風21号直撃←NEW!
 
まあ南国なので気圧だか海水温だかで、台風じゃなくても豪雨災害クラスがほいほい発生するし日常茶飯事なんですけど、
これは一人行動だから笑い話にしながら「また台風~!?あ~さ~く~ら~!?」って言えるのにこの間は友人と乗り合わせた飛行機
中身が混ざってバターにでもなるんじゃないかってくらい荒れてドン引きした。でもいつもあんな感じで空を飛んでいるよ。
鹿児島って基本的に晴れてるんですけど、鹿児島発の飛行機で雲の上に出るまで青い空を見たことがほとんどない。
甘くは無いぜのときも寒いし雨だし風だしで思わずチェキのときに「ウワアア~・・・飛行機とぶかほんとじんばいで!!!!!」と推しにしたら知ったこっちゃ無いようなことをもらしてしまう始末であった。すまなかった。
たぶん台風も同担なんだろうな。拒否りたい。
 
 
なんの話だっけ しょばろだ
防衛部に引き続きあまり知らないジャンルだったので(ゲームはやってたけど音ゲー部分しかやってない)、それとなく楽曲とキャラの関係性を予習してから現地へ
チケットを取って下さった方が、当日引き換えにもかかわらず(ここらへんのシステムよくわかってないけど)16列どセンという、DVDでいうところの全景ポジションをゲットしてくださった・・
オープニングアクトがあるみたいなことも聞いてたので余裕持って着席してたんですけど、作中のジャニーズJrにあたるジューダスJrが出てきて、ここから笑いが止まらなかった・・・
ダンスといいサポート体制といい、あとゆるいトップスにノースリーブが完璧すぎて・・・
このときにセンターで歌って踊ってしてたJr、俳優さんがいっしょだな~って思ってたら本編始まったらしっぽ?とか服装がいっしょだったのでイヴ(髪がながいほう・・・)だったのでは
このまま本編に流れていくので、気付くと面白いポイントを早速見つけてワクワク
 
ここから先はまあいつもの楽しすぎて記憶がふっとんでるヤツなんですけど、
推しがいるバンドはアルカレアファクト、お金持ちだけど甘ちゃんではない洗練されたサウンドのバンド
ん~~~~~~~これもまたぜひ生で体感してほしい舞台だな~~~~!!!
ライブパートがとにかくアツい!!!!
好みの曲はシンガンクリムゾンズだったのでもちろんペンラを鈍器の様に振り回してはしゃいだんですけど、曲は聴いたけどノーマークだった忍迅雷音がメッチャ楽しかった!!!
語彙力が足りね~~~!!!!あのノリは現場じゃないとつたわらねえ~~~!!!舞台だけどライブなので声出してレスポンスしていいのと、
己の中に渦巻く衝動をペンライトを振ることによって発散させてくれるの最高すぎる。椅子をとても揺らしてしまった。近隣の皆様申し訳ない。
ミュージカルというだけあって途中にミュージカル専用楽曲が挟まるんですけど、リリイベで予告されていた通りに前作では歌ってない面々も歌うし、なんなら社長がMVPだった・・・
そう、今回のLM(ライブミュージカル)、「言うても推ししかグッズ購入予定ないし散財せんやろ」とナメてかかってたんですけどまんまと忍迅雷音の朧と社長のブロマイドを買ってしまい、
セレンとクロウとロムも買ってしまったのであった・・・こわい・・・
チェキチャレンジ結局2回に到達してしまって、二回とも出なかったんですけどコースターはゲットした・・・ハズれたのにくれるの・・・?やさしい・・・好き・・・
 
上演中なのと記憶が飛んでいるのとで内容は詳しく書か(け)ないですがとにかく最高に楽しかったから箇条書きにした。見てくれ。
 
 
■アルカレアファクト
ユニコーンだけど小動物っぽいチタン
・チタンに過保護
・わしわしと謎解明に動くチタン
・アクティブなチタン
・楽器の搬入が手押しだチタン
・オリオンが客席に一人で居るときに暗転状態の舞台の上でオリオンを見るチタン尊い
・セレンとアルゴンと演奏前に拳をあわせるチタン尊い
・ふむふむ
・ライブを妨害されておこのチタン、時空を超えて真相解明へ。む、無茶しやがる
・去っていく忍迅たちに挨拶してるチタンかわいい
・あの片手を挙げるポーズ、勝手に弾き振りのポーズだと思ってたんですけどもうあれは「チタンのポーズ」でいい
・かわいい
・美しい
・「他のバンドに構ってる場合か」とおこのオリオン、それもそうだなと戻っていくチタン
・セレンの胸元から、オリオンの腰(生)から出てくるサウンドル
・サウンドルがでかい
・ペンライト指揮助かります
・歌ってるときにサビあたりとかでそれまで真面目な顔して歌ってたのに急にパーっと笑顔になって歌いだすチタンに泣くおばあちゃんが俺だ
・盛り上がりに乗じてチタンかわいいーーーー!!!と叫ぶレベル
・声が綺麗。これを聞きにきたんだよ私は
・チタンがサウンドルをばらまかないあたりが良い
幕末Rockのときの糸川君はほんとにピヨ・・・って感じだったのに、歌ってる最中のチタンはほんと神々しくて参る
・諦めずに東京に来てよかった
・何か振られてもセイセイで通せる心の強さはやっぱり健全な肉体に宿ってる
・マイクを手持ちに変えて客席に下りて歌うチタンは美しいよ
合間に寝てる糸川君の写真がてるまによってアップされるも、赤ちゃんすぎてただの赤ちゃんだった(首元おくるみで寝てる)
・チタン、各所でちょびっとずつある待機の姿勢が接客業のそれ
・黄金デーのカテコのときにアルゴンの真似をしてセイセイ言うオリオンと、最高のバンドミーティングにするぞ!という宣言とともにオリオンの真似をしてポーズを決めるチタン
・そして二人して「どうぞどうぞ」と座長に返す
・23日は休演日だけど「明日も是非!」みたいなこと言い出すチタン
・チタタターって足音聞こえてきそう
・オリオンは本当にチタンが大事なんだな。重要視していというか
・チタンほsssっそい あと後ろすっごいテッカテカ!!!!
・首の大事なスカーフを握るところ、いつかそのまま引きちぎるんじゃないかってはらはらする
・嵐VSチタン   チタン「うわああ!!近付くな!!!」 嵐「にひー」
ジャスタウェイクことチタンのポーズ
・夜公演は参列目という奇跡の座席を譲っていただいて、チタンがポーズをきめる部分もしっかりと見えてしまった。シュール。
・ドラムが滑り込んでくるのはどこのRockも同じ
・演奏前の拳を合わせるところでアルゴンがチタンとハグしてなんかいってた。アルゴンは安定感があって安心する・・・
・セレンをひょいひょいもちあげるアルゴン
・なんか術で腕を縛り上げられるチタン「助けてーーーーーー!!!!!」「ピアニストの手首が!!!」「グゥー!!!」
 
 
 
:よく考えたら、ちょっとでも台風とか上京予定がずれてたら完全アウトだったのでこれは奇跡なのでは
 
■忍迅雷音
・そ、そこ光るんだー!?!?!?!?
・背は高いしおっぱいも作り物なのに不思議と色っぽい
・朧のスライド(脚)奏法おもしろすぎ
・楽しい
・たのしいぞこれ!!!!
・保護者と自由人
・朧がぴょんぴょんして楽しい
・とにかく朧にしか目が行かない
・ロボだって物をたべる
・緑茶かと思ったら紅茶だった
・いいネイルサロンとかわいい女の子のお店いけるといいね
・ネイルサロンってなあに?ネイルサロンってのはな・・・(モサ・・・)のやりとりがかわいくて・・・
 
・「私がつくったことになってる」「大丈夫準備そんなにかからない」「喋るとボロがでるから台本を読むね」 自由
・ライトニングフリーダムクッキーたち
・もうお腹すいてたからってモリモリ食う。
・朧は口元を見せないように後ろをむいて食べる
・未来だとロボットも飲食できるからよかった
・身長高いのにワゴンとか椅子がことごとく低くて「低くない?」としか言いようがない。低い
・クッキーの感想をからめて良い事言ったやつが優勝
・低くない?
・台本にないことばっかりするので時間が無くなる
・ゆるふわ
・低すぎる椅子、しっぽに引きずられて倒れ、危うくパンツ見える(みえない)
・「痛てえ」
 
 
■トライクロニカ
・カイくんのドラム、実際に演奏してるわけじゃないのにカッチリとハマって大変気持ち良い
・カイくんのデリシャス(イケボ) 観客「フウウウゥゥゥゥウウ!!!!」
・ツインズがとにかくかわいい。
・木原君の声がすごく伸びが良くて、舞台に立ってる姿もとても映えるし今後すごいことになりそうな俳優(アイドルなのかな)さんだと思う
・ゆうたろう君が可憐だった。ちょっとゆらゆらしてる感じがまたよい
・きらめきがすっごい・・・
・きらめき直撃した・・・
・職業アイドルすごい・・・
・カイがJrに混ざってシュウ☆ゾー崇拝に入っている。ゾーくんが飲んでいた水が大人気
・水を受け取ってハケるJrが「ありがとうございます!!!」って言って去っていく。崇拝。それで米でも炊くんじゃないかって勢い。
・「はわわ・・・このパンフレット、糸川君が持ってくれたヤツだからクリアファイルにいれて別途に保存しておこう」とか言い出す私と行動パターンが同じで泣いた
・プロだなあ
・木原君言うほどアゴ長くないよ
 
■?????
・いろんなとこで名前略されてるけど出したらアカンやつ?
・曲がモロ好み
・シュウとシュウ☆ゾーの時の切り替えが凄い きらめきの方向性が違う。
・シュウゾーくんの種族ってなんなんだろ?狐にしてはヤイバと比べると尻尾が多いけどなんなんだろうか。狼?九尾の狐?イヌ科だよね??
・ウワーー!!!鎖で縛られて血痕が飛んで羽が舞って白と黒の翼が背中からでてくるやつだーーーー!!!!
・キメ様っていうか鴉
 
■?????
共依存か!?!?!??!??!
・あなたオープニングで見たわね
・頭が弱いというかただただ無力なのがかなしい
・キメさまの声は生での音圧がやばい(超歌劇のときの「宙の翼」の時も臓器全部潰れそうなくらいの圧力を感じた)
・この人らのことまだよく知らないけど合掌した
・「あああ・・・」って声でた
・キメさまがおはだけなさったり、サービスサービスしてくれる(でも下品ではないから不思議よね)
・ああっそんなとこまでサービスしてくれるなんていけませんキメさま
・ああっ美魔女さまっ
・これが未来か・・・
・これが光か・・・
 
■シンガンクリムゾンズ
・大暴れ
・社長に加えられる暴行
・着地をミスる社長 ロムに「ぶつかった」と訴えるクロウ
・黄身が出たのでアイオーンがすくって戻す(口に)
・小さくなって落下してきたはいいものの、着地地点を誤り加えられる暴行
・ヤイバによるワントラップで退場、社長(大)になる
・夜公演は度重なる着地地点ミスにより更なる暴行事件へ発展。パスされ、シュートされ、ヤイバが決めると思いきや大暴投で右手のセット上までとんでいく(ハケられなかった)
・再トライでようやく開放される社長 ボッコボコ
・スタジオで掃除のバイト中にアルカレとばったり、のシーンでアイオーンはオリオンに顔面で迫り、ヤイバはアルゴンの脇を触ったと思ったらその手を嗅いでみたり
・大暴れだよ!!!!赤い座長がいる舞台はこうなる運命なのか!!!!!!
・屋台で「君、ビジュアル系だよね!」といわれるクロウだけど、赤いツナギを着ていたので脳内では仙台貨物しか流れてこなかった
・クロウ、かわいい
・「ハリネズミの物まねして」という振りでガチのハリネズミになろうとして、クロウ(ハリネズミ)認知されてない問題 ロムう~!!!!!
・ロム、クロウをハリネズミと認識していなかった問題。アイオーンは一発正解
・ろむぅ~!!!
・たきがわロムもだけど社会人みが溢れすぎている。あれは自力で生活できている。
・私、そんなに2.5舞台見てるわけじゃないんですけど、短い観劇歴の中で2作品で舞台上をママチャリが走ってる(初犯:誠仮面
・エムシを轢く   えむし「小指!!!!!!!!!」 くろう「し~らね~え~よwwwwwwww」
・客席降りのときにアイオーンが、先のアルカレによってばらまかれたサウンドル紙幣を拾ってムフフ~ としている
・レジェンドオブおはだけ・・・曲頭のベースソロのところでぺろっと片方脱いでくれるヤイバすごいい・・・
:腰がすごいい・・・
・みんな腰がすごいい・・・
・この人のロムも好き!なんか重量感がある。体つきが違うのもあるんだろうけど、たきがわロムとはまた違う軸の安定感がある
・バイト中のアイオーンとヤイバ、サンリオ作品なので堂々とマイメロデイのエプロンだぜ
・アイオーンのソロがとにかくかっこいい。てるまもまた魔王になりうる存在なのか・・・
・シンガンのヤバイところってかっこいいのにかっこわるいところだと思う
・座長、そんなに小さかったの・・・!?
・クロウくんが元気一杯でわんぱくで可愛いのに色っぽいときあるから参る
・ろ~むぅ~!!!!
・アイオーンすごく気高くて美しいのに中身メッチャクチャで楽し
・ヤイバの腰がすごい
・ヤイバが途中でベルトを締めなおして?いてハラハラした。キメさまと同じくらいハラハラした。腰骨が出てるからいつハイパーローライズになってもおかしくなかった。
・観客「家畜になってください」
・ロムに与えられる試練が多い。
・「スベッたーーー!!!」とは言いつつも会場が冷えない
・スキル:仕切りなおし
・ヤイバが何言ってるのかわからなくなって「もう一回やろう」と登場からやりなおすも、今度はシュウゾー君がやらかしてもう一回出直すシンガン(自由)
・アイオーンは他ほどガンガンに攻めてくることはないけどよく見てると動作がうるさい
・ヤイバも脚が短いわけでないのに、脚を高々とあげて脚を組みなおすアイオーンの脚がほんと長すぎて黙示録
・ピックをくわえてるクロウと屋台で駄々こねてた挙句初対面の人からの優しさにときめいてたクロウは本当に同一人物なのか・・・
・シンガンクリムゾンズ大暴れDiscとか売って欲しい。毎日の公演のシンガンの自由時間のみを収録したお祭りDVD
 
■ほか
・すたんどばんぎゃっしゅの曲流れたのと、開場後に気のせいじゃなかったらバイガンバーながれてなかった!?!?!嬉しい
・ロビーで気を抜くとチタンのごあいさつがはじまる
・トレードがもうみなさん慣れてらっしゃるのか、広いとはいえないロビーでも迅速なトレードが行われていて惚れ惚れしたぜ
・アルカレのコースターを交換していただけて嬉しかったぜ
・ブロマイドに社長がいるのは不意打ちだったぜ
・雨がすごい
・お見送りを興奮のあまり黄色のキンブレふりながら走り抜けたので糸川君がどんな表情してたのか覚えてない(まぶしすぎて私の目が潰れたんだと思う)
・チーム健全(アルカレ・忍)以外みんな投げキッスしてくるから思わず「フワァ~オ!!!」って言ってしまう(威力が凄い)
・社長が部長になったり屋台の親父になったりするんだけどとにかくすごい。あの社長オンステージは正直言ってギャグなのに感動する。なんだあれ
・キメさまが美魔女すぎて色々と見失う
・帝劇俳優の無駄遣い(有効活用)
 
 
久々に生でロックを浴びて腹の底までドンドコされた状態で帰ってずっと楽しい気分だった。
忍迅雷音の掛け声のところ何故か陰陽座思い出した。シンガンの合間合間に入るアイオーンとか最高だった
このお祭り騒ぎ、また味わいたい。翌日が休演日じゃなかったらあと1回くらい見れてたんじゃないかとおもうと悔しい。楽しい!!!!
今回はシュウ(ゾー)とロムの過去にピックアップしてた感じだったからキャラ一人ひとりで作ってくれても良い・・・
チタンと兄弟とか これは開演時間が早めでもいいから 夜公演は巻きが入ってもしょうがないから 見たい お願いします
 
帰りの飛行機、移動時間を見誤って空港着から3分で保安検査場に行かなければならないという、検査場締め切り逃したらアウトという事態になったんですけど、
羽田モノレールから北ウィングまでを一分で走り抜けて、一泊二日だったので荷物預けなし、クレカ決済なので差し込むだけで発券、SKYは専用保安所持ちという奇跡が重なりモノレール下車から五分で搭乗口まで到達したんですけど、(私は体育の時間の50Mを8秒で走るヤツです)
この話のオチとしては台風で使用機が来てなくて一時間の遅延が発生して逆にゆったりと荷物整理など出来たというあたりです。
最大の敵は最高の友でした。今回だけは台風の事、許せる気がするよ。
 
公演同日に番町ボーイズの方も池袋で次の舞台の記者会見やってて、なんと事務所から開場までPRのために衣装着用のうえで練り歩き、電車に乗り、池袋も会場まで徒歩移動をするという、
ファンが沢山ついてきて大名行列みたいになってた(配信やってたので公演の合間にカフェで見てた)
クローズというタイトルがなかったらタイムスリップしてきた不良の徒歩移動になってたから面白い光景だった。チクショー!!!なんで日程かぶせた!!!!
たった4公演しかない・・・しかも何を考えてるのか知らんけど超歌劇と日程がまるかぶりで(超歌劇、昼間が休演の日あるのに)超歌劇を1公演潰してクローズ行く・・・
推しの糸川ファンなしでどこまでいけるかチャレンジでもやってるの・・・?明らかに動員減るでしょ・・・だから公演数少ないの・・・?
今回は版権だからかPVモリモリ作ったり記者会見とかPRとかチケット販売も事前告知までしっかりやっていて露骨に力入れてるので、一般販売で完売してほしい・・・
12月3日の超歌劇の当日券に外れたらクローズの当日券もぎとりに行くから・・・B席でもいい・・・同じ渋谷でやってるのにどっちも見れずに居るとか精神が耐え切れないので取れることを祈る。
ついでに物販の告知も早めにやってくれないかな、松本君が久々に舞台に帰ってくるからな~
 
 
公演翌日、帰りの飛行機から降りて空港バスに乗ってる最中に糸川君が、お休みなのにわざわざ配信をしてくれて、
舞台への想いとかここがいいあれが好きとか、ピアノ習ってたこととか色々と話してくれて、バスに揺られながら「ありがてえ・・・」としか思えなかった・・・
あと・・・糸川君は配信のカメラの設置場所の都合でベッドを背にして配信するんですけど、寝具が暖かそうなのに変わってたので季節の移り変わりを感じました。
最近新しいバスケットボールを購入したそうなので、次の予定も詰まっていて忙しいだろうけど、どっかで思いっきり楽しめる日が出来ますようにと祈るオタクでした。
 
 
あと素朴な疑問なんだけど「クロウ」って苗字なの?